[APEX Legends]シーズン8ランクマッチにおけるレヴナント&オクタン編成の考察

シーズン8アップデートによりランクマッチでのチーム編成に異変が起きています。それはレヴナントとオクタンの組み合わせです。あまりにも強い編成となっており、レヴナント&オクタンチームに負けないために、同じくレヴナント&オクタン編成のチームがランクマッチでは溢れかえっています。真剣勝負のランクマッチにおいて強いチーム編成が溢れるのは以前からありますが、これだけ偏るのは異常事態です。

全てはオクタンの強化から始まった。

シーズン8のアップデートにより複数のレジェンドが強化されましたが、その中でもとりわけオクタンの強化が今回の異常事態の根源です。

まずパッシブの自動回復の回復時間が早くなりました。以前の倍の速さで回復します。

さらにアルティメットアビリティのジャンプパッドの軌道が変更され、スライディングしながらジャンプパッドに乗ると以前よりも速く、遠くへ低い軌道で飛ぶことが可能になりました。立った状態でジャンプパッドに乗ると飛距離は出ませんがより高く飛ぶことができます。

ジャンプパッドについてはこれだけの強化なのですが、詰める際に異常な強さを発揮します。まとめると以下の通り。

  • 以前では考えられない遠距離からジャンプパッドで一気に詰めることが可能になった。
  • 遠距離からジャンプパッドに乗るのでジャンプパッドの音が敵部隊に聞こえない。
  • 足音を立てることなく、しかも空から敵を襲うことが可能。
  • ダブルジャンプにより軌道を不規則に変えることが可能で敵の視野の外側から攻撃することが可能。
  • 敵部隊を一気に飛び越えて挟み撃ちにすることも可能。
  • 高所にいる部隊にもジャンプパッドですぐに上を取ることが可能。

考えただけでも恐ろしいですよね…。

レヴナントのデストーテムとの組み合わせが最凶の効果をもたらすことに

オクタンのジャンプパッドの強襲だけでも手強いのに、さらにこれにデストーテムアタックを組み合わせると最凶の組み合わせになりました。最初に考えた人のセンスが凄いですね。

敵部隊と距離が離れているのでデストーテムの起動音も聞こえません。デストーテムアタックの第1波はスライディングでジャンプパッドに乗って敵部隊に襲いかかります。以前のように走って攻め込むよりも敵からの被弾を抑えて一気に間合いを詰めることが可能です。

以前のようにレイスのポータルやパスファインダーのジップラインなら対策の取りようもありますが、ジャンプパッドはダブルジャンプにより不規則に軌道を変えることが可能です。

影の軍勢が足音も聞こえずに上から降ってくるのです。気が付いたら隣に影の軍勢がいたという事態が日常的に起きています。相手の視野外に降りてそのまま敵を倒すことだってできてしまいます。

敵の攻撃によりトーテムに戻されたとしてもジャンプパッドですぐに第2波が飛んできます。

これはもう対策のしようがないんじゃないかと思いますね。

SNSにもランクマッチの現環境について不満を持っている人は多く、運営としては空中にいるレジェンドに特別な音を出すように仕様変更を検討しているとか。

レヴナント&オクタン編成に対抗する手段は?

どんなゲームでも強いチーム編成が現れるとそれに対抗するチームが考え出されます。

コースティックのガストラップで守りを固める。

一つはコースティックのガストラップで守りを固めること。第2波が襲ってきたとしてもガストラップやガスグレネードの効果でシールド関係なく体力を削ることができます。

ランパートの増幅バリケード&シーラ

ランパートの増幅バリケード&シーラもレヴナント&オクタン編成の漁夫対策にはハマると思いますね。できれば上から襲われないような屋内で迎え撃つように心がけましょう。

こちらもレヴナント&オクタンを使う

同じチーム編成であればレジェンドの能力に差はありません。敵のレブナントやオクタンにこちらのレヴナントのサイレンスをぶつけてやりましょう。

また、同じ編成であればデストーテムの使うタイミングの駆け引きが重要となります。敵が先にデストーテムを使ってきた場合はオクタンのジャンプパッドで距離を取ることができますし、敵のプロテクションが切れるタイミングでこちらがトーテムを使えば体力の減った敵を影の軍勢で襲うことが可能です。

デストーテムの後出しが有利となると思いますが、敵のデストーテムアタックでやられたら意味がないので一端ジャンプパッドで全員待避してデスプロテクションの時間切れを狙いましょう。

今はとにかく我慢

負けたくないからといってみんながレヴナント&オクタン編成ばかりのチームだと全く面白くありません。ただ、自分の好きなレジェンドを使うと影の軍勢にやられてしまう。現在のランクマッチにおいてはこのようなジレンマが起きています。

レヴナントのデストーテムの有効範囲を以前のように制限付きにすれば解決する問題であるとは思いますが、それだとレヴナントのピック率が著しく下がってしまいます。運営としては全てのレジェンドで遊んで欲しいはずです。

レヴナント&オクタン編成に対する対策の組み合わせもあるので、今は我慢しつつ、運営の対応を見守りましょう。きっとみんなが納得する解決策を出してくれると期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA